フリマアプリでブランド品は簡単に売れるのか?

購入者のニーズをつかみ、不安を取り除いてあげないと売れない!

フリマアプリでは、数多くのブランド品が出品されていますが、その中でもすぐに売れていく商品がある一方で、なかなか売れずに売れ残ってしまっている商品も多くあるのが現状です。正規店で購入し、不要になったものを処分する人もいれば、中には偽物を本物として出品しているような場合もあり、購入するのを躊躇してしまう人も多くいるからです。そして、そもそも本物の商品であっても、人気のない型やデザインは売れ残ってしまう確率が高く、大幅に値下げをしたのに売れない、なんてケースも多くあります。このように、フリマアプリでは全てのブランド品が簡単に売れる!という訳ではありませんが、人気の型やデザインであったり、詳細な説明や写真を添付しておけば、出品してからすぐ、もしくは24時間以内に売り切れ!なんてことも不可能ではないのです。

ブランド品はどのように出品すれば売れやすい?

売れている商品の特徴として、人気の型やデザインであることの他に、いろんな角度から商品を撮影した画像が添付されていること、キズや汚れのある商品でもきちんと明記してあること、購入した店舗や時期などの詳細が書かれていること、出品者の評価が良いことなどがあり、評価の良さは重要なポイントです。その人物が過去にどのような取引をしたか?安心して取引のできる人物か?を購入者はしっかり見ているはずです。また、人気のデザインであっても、そうでない場合でも、その商品の相場を確かめてから金額を設定することが購入に繋がります。過去に同じ商品が売れた時、どのぐらいの価格で売れたのか?もし、同じ商品でも1年前に売れたものであればその価格より下げて販売する。など、工夫することで即購入してもらうことに繋がります。